補聴器は「隠したい」思っている方も多くいらっしゃいます。
ですので、小型で外から見えにくい補聴器が色々と開発されてきました。
場合によっては横から近づいて見てもほとんど分からない事もあります。

その一方で、「聴こえを楽しむ」のと同様に「補聴器の装用を楽しむ」方たちも増えてきました。アクセサリー感覚のカラフルな耳掛け式補聴器は見ている方も楽しくなってきます。

耳型に合わせて制作する耳栓も「ピンク」「ブルー」「グリーン」と色彩豊か。
ラメを入れてキラキラさせたり、キャラクターのシールを入れてデザインする事もあるんです。
値段は特に変わりませんので、色々と試してみると楽しいですね。

その日の気分でメガネをかけ替えるように、補聴器もTPOに合わせて付け替えられるようになれば、もっと楽しくなるでしょうね。

オーロラホワイト
最近の人気色の一つ。
オーロラ系のホワイト。
上品な色合いが評判です。

シール入ディズニーのシールを入れてみました。
耳の大きさに合わせてシールを選択するのがポイント。

ラメ入圧倒的に一番人気はラメ入り。
特にピンクラメは女の子も大喜び。
青系のラメ入りも結構きれいです。

ただ、耳栓の色で周囲の人に評判が悪いのは「真紅」。見た目はすごく綺麗なんですが・・・・
耳から「」が出てるみたいで、驚く人が多いんですw(°o°)w